【ウマ娘】「Rと配布サポカのみで54万点」無課金編成で挑戦するチーム競技場 Part1(5月3日~9日)

無事1周目はクラス6維持出来るスコアが出せました。

スポンサードリンク

動画

レースの様子などを録画した動画をYouTubeにアップしています。

縛りルール

サポカはRと配布のSSR・SRのみ使用可能としています。

育成ウマ娘についても星3ウマ娘を禁止してなるべく誰でも再現可能な縛り内容としています。

才能開花は課金要素に絡んできますが既に開花済みのキャラを戻す方法がないので縛りに入れていません。一応各種ショップやレジェンドレースで進めることも出来るので。

継承因子とフレンドサポカは特に縛りなしです。無課金プレイであればここを十分に活かしてプレイしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

育成トピックス

スキルの数

  • スキルは発動時の基礎ポイントがレア:1200Pt ノーマル:500Pt
  • 合計:6000Ptになるようにスキルを取得
  • スキルは発動することが何より大事

キャラに取得させるスキルの数は競技場で獲得出来る基礎ポイントを基準にして合計6000Ptになるように取得しています。

レアスキルを3個取得した場合はノーマルスキル5個、レアスキル2個の場合はノーマルスキル8個といった具合です。

無課金縛りでなければもう少し効率よくスキルが取得できるので7000Ptから8000Ptを目指したいところです。

出走レース数だと20戦弱くらい必要になると思います。

固有スキルと適正距離

  • 固有スキルは発動時の基礎ポイントが才能開花後のLv4で2400Pt
  • 固有スキルは条件を満たせば確定発動

固有スキルはスキルレベルにもよりますが発動するとレアスキルの約2倍のポイントが獲得できます。

安定して発動する距離・脚質で運用することで競技場でポイントも稼ぎやすくなります。

固有スキルはキャラごとに詳しい発動条件があり賢さなどには影響されずに条件さえ満たせば確定で発動します。

条件によって距離の短いレースと長いレースどちらに向いているか分かれており

短距離・マイル向き中距離・長距離向き
最終直線、残り200m終盤、最終コーナー
追い抜き、競り合い上位が条件

中長距離ではスパート距離が長く最終直線に入った時点で上位まで上がりきってしまったり、前後の間隔が伸びてしまって追い抜き等が発生しにくくなってしまいます。

条件が終盤や最終コーナーとなっている場合はスパートタイミングとも噛み合う中長距離がおすすめです。

固有スキルの発動率がイマイチな場合は適性を補正して距離を変えて使ってみるのも一つです。

参考として固有発動率を上げるためにマイルで育成してみたライスシャワーの紹介記事です。

今週の育成キャラ紹介

短距離:サクラバクシンオー

スピード根性編成では取得できるスキルがいまいちだったのでスピードパワー編成で再育成してみました。

スキルは文句なしなのですがステータスがちょっと足りていないかもしれません。

中距離:ナイスネイチャ

ナイスネイチャを追込で育成してみました。追込適性をAにするためには因子の星合計が7以上必要となります。

ステータスがちょっと物足りないのでもう少し育成挑戦する予定です。

中距離:ウイニングチケット

ウイニングチケットも育成し直してAランクにできました。

バランス良く育成できたので一旦完成で。

長距離:スーパークリーク

前回までのスーパークリークは完全に育成失敗していたので再育成しました。

スタミナ自体はちょっと足りていませんが回復スキルをかなり積んでいるのでとりあえず大丈夫かと思います。

ダート:エルコンドルパサー

ダートは3人とも育成し直しました。

まずは一番上手く育成できたと思うエルコンドルパサーから。スピードとパワーは申し分なし、スタミナが若干足りませんが非根幹距離を◎まで上げてフォローしています。

ダートはほとんどのレースが1700mか1800mなので非根幹距離は効果的に働いてくれるおすすめスキルです。

ダート:マヤノトップガン

ダートをSまで上げつつ及第点のステータスで育成できました。

マヤノは逃げ運用になるので最悪ダートはBのままでもそれなりには走ってくれます。開始時点の因子ではマイルとダートどちらかしかAまで上げられないのでマイルA、ダートBで育成を始めるのがおすすめです。

ダート:ハルウララ

最後にハルウララです。

スピード3:パワー2で育成するよりもスピード2:パワー3の育成の方が上手くいきました。

競技場でもスピードS:パワーAよりも活躍できている印象です。

現在の編成一覧

先週から7000点ほど評価を上積みできました。

全キャラAランク以上も狙えそうです。

また、ネイチャを追込で育成できたので全レースで脚質を分けることができ、ナイスポジションによる加点を狙えるようになりました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

今週のハイスコア

挑戦初週となる今週は無事ボーダー余裕の54万点を稼ぐことができました。

相手は根性育成も含まれていたので運によるところもありますが自然回復分の1日10レースで1回は50万点台を引けてはいたので来週以降もなんとか戦えるのではないかと思います。

詳しいレースの様子はこちらを御覧ください。

来週の育成目標

  • 短距離チームの強化
  • ナイスネイチャ&マチカネフクキタルの育成
  • ダート因子の準備

来週は勝率がイマイチな短距離チームのテコ入れを行いたいです。短距離はスピードカンストの相手が多いのでこちらもそこまで育成しないと足りないのかもしれません。

あとはナイスネイチャとマチカネフクキタルをAランクにしたいですね。

最後に今後試したい編成に向けてダート因子も整えておきたいところです。

 

以上、無事1週目を乗り越えることができた無課金編成によるチーム競技場挑戦でした。

関連コンテンツ
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。