【崩壊3rd】無課金編成で攻略する記憶戦場 最上級編 part21解説

無課金編成で合計9万点超えられました。

スポンサードリンク

使用キャラ編成

  • 影騎士・月輪:彗星・リリア・ロザリア
  • 蒼騎士・月魂:栄光・熾鳶・真炎
  • ヘファイストス:鬼鎧・霧の都・銀狼

影騎士・月輪

編成

立ち回り

基本的には下記の時と同じ編成なのでこちらを参考にしてください。

蒼騎士・月魂

編成

立ち回り

熾鳶と真炎でサポートし、栄光で火力を出す編成です。

熾鳶で神通ゲージ溜め>真炎で炎ダメデバフ付与>栄光でダメージを稼ぐと言う流れでキャラ交代していきます。

月魂は燃焼ゲージを溜めることでよろけやすくなりますが、栄光をメインとする場合極限回避後の回避攻撃で効率良く燃焼ゲージを溜めることが出来ます。

栄光のEPが溜まって必殺技が使用できるようになったら燃焼ゲージを8割程度まで溜め、栄光出場前の真炎の分岐追撃か、栄光の必殺技後最初のチャージ攻撃で燃焼ゲージが満タンになるように調節します。必殺技後の強化状態に燃焼ゲージ満タン状態を合わせることで効率良くダメージを与えることが出来ます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ヘファイストス

編成

立ち回り

鬼鎧の感電デバフと張衡Bの強力な効果を霧の都の必殺技に乗せて大ダメージを与えます。

通常状態は麻痺攻撃がウザイので重装ウサギをデコイにしてダメージを与え爆発状態にしていきます。

ただし重装ウサギを狙われると極限回避が狙いにくくなるので上手く立ち回る必要があります。

霧の都の必殺技を使うまでの流れは鬼鎧で武器スキルを使用し燃焼を付与して霧の都のQTEを準備、鬼鎧の通常攻撃で感電を付与します。ゼーレ2セットの効果で敵の攻撃を受けても攻撃を続けやすいと思います。感電のエフェクトを確認したらすぐさまQTEで霧の都が出場、敵の攻撃を回避して必殺技を使用します。

霧の都である程度攻撃したら再び鬼鎧で感電を付与しますが、その前に銀狼を経由、銀狼では攻撃を行わないでコンボをリセットしておきます。

また霧の都出場時、EPが溜まってなかったり、敵が攻撃してこなかったりなどで必殺技が使用できない場合はAB連打の攻撃でヒット数を抑えつつダメージを与えていきます。

 

以上、今回の動画で試した編成になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。