;

【崩壊3rd】聖痕解説 マルコ・ポーロ

ver.3.5から聖痕製造に追加された聖痕『マルコ・ポーロ』の解説です。

スポンサードリンク
セットスキル

コンテンツ

特徴

評価 T: C: B: 2セット: 3セット:
長所
  • 分かりやすい性能の物理キャラ向け聖痕セット
  • Tが非常に使いやすく、コンボが途切れても最低限の火力を確保できる
  • 30コンボが条件となっているので同じく優秀なアッティラと組合せやすい
短所
  • セットスキルが微妙
  • 1部位につき『天命・虚数核心』が130個必要なので製造が大変
  • 星4聖痕となるので育成コストが高い

汎用性の高い物理キャラ向け聖痕セットがver.3.5で聖痕製造に追加されました。

TはアッティラBと同じ様な性能を持っていて非常に使いやすく優秀です。セットスキルが微妙ではあるのでT単体又はTを含んだ2セットでの運用がメインになるかと思います。

Cを使用する場合はこの聖痕セット自体に会心率上昇の効果が無いので他聖痕や山吹のリーダースキル等で会心を出やすくして上げると良いと思います。

Bや2セットスキルは分岐/チャージ攻撃がトリガーとなるので分岐/チャージ攻撃の頻度が多いキャラに装備してあげると良いかと思います。

編成例

おすすめキャラ:物理アタッカー全般

様々な編成との比較です。ダメージ値は聖痕なしの場合を100とした場合の最大値となります。

聖痕通常ダメージ値会心ダメージ値備考
マルコ・ポーロ3セット130310コンボ数30以上
会心率+11%
EP・HP回復
追加ダメージ
T:マルコ・ポーロ
C:マルコ・ポーロ
B:アッティラ
161372コンボ数30以上
追加ダメージ
T:マルコ・ポーロ
C:バートリ・エリザベート
B:アッティラ
181362コンボ数30以上
HP80%以上
T:バートリ・エリザベート
C:バートリ・エリザベート
B:アッティラ
171342コンボ数30以上
HP80%以上
T:精衛
C:マルコ・ポーロ
B:アッティラ
172429ヒット数30以上
対単体時

これまで無課金物理編成の定番だったバートリTC+アッティラBからワンランク上のダメージを出せるようになります。

記憶戦場では精衛T+マルコ・ポーロC+アッティラBの組合せがそれぞれ乗算となるので強力なダメージを与えられます。

星4聖痕のため製造・育成コストが高めなので、T>C>Bの優先度が基本になるかと思いますが、T枠は精衛、ピカソ、ドレス、ゼーレと競合する無課金聖痕が多いので物理キャラ向け成婚が手薄なCの方が出番が多いかもしれません。

 

以上、聖痕『マルコ・ポーロ』の解説でした。

関連コンテンツ
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。