;

【崩壊3rd】ガチャピックアップ解説『蒼炎の銀翼&新生の銀翼/武装人形・シーリン』

ピックアップ期間:8月19日~26日

スポンサードリンク

装備補給B

蒼炎の銀翼0019

おすすめ度(S~D):A

おすすめキャラ

新生の銀翼のモチーフ武器です。

銀翼は現在氷アタッカー1番手、生物タイプのアタッカーとしてもアポニアとトップ争いを行っているキャラのためエンドコンテンツでも使用機会の多い武器です。

使いやすい常時全ダメアップのスキルを持っているので理の律者やヴィルヴィといった他の重砲アタッカーキャラに妥協装備として使用することも可能です。

ブローニャ・新生の銀翼

おすすめ度(S~D):B

おすすめキャラ

優先部位:B>T>C

こちらも新生の銀翼のモチーフ聖痕です。

Bを含む2セット揃えられれば残りはピアリーといった聖痕を単体で組み合わせても十分なダメージを出すことができます。

聖痕効果を最大に発揮するためにはQTEと分岐攻撃が条件となるので新生の銀翼以外で相性の良いキャラは古の楽園などでアタッカーとして使用する場合のフェリスぐらいなので汎用性は低めです。

人形補給

シーリン

おすすめ度(S~D):B

特徴:炎ダメサポ/燃焼付与/HP回復

薪炎の律者と一緒のタイミングで追加された炎元素サポートの人形です。

炎ダメージアップの他に燃焼付与を持っているため燃焼が必要な敵やQTEトリガーとして活躍もできますが、汎用性としては炎キャラ全員のQTEを発動できる伏義の書には劣ります。

地味に活躍するのが古の楽園で、必殺技によるHP回復量が非常に優秀なのでダメージを受けやすい近接キャラを使用する場合はシーリンを人形に選択すると生存率が非常に安定します。

 

以上、8月19日からのガチャピックアップ紹介でした。

関連コンテンツ
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。