;

【崩壊3rd】ガチャピックアップ解説『真理の律者/グレーシュ/昇恒の鍵+ブローニャ/往昔の星空+セザンヌ他』

ピックアップ期間:1月27日まで

スポンサードリンク

限定補給

真理の律者

おすすめ度(S~D):S

役割:氷元素アタッカー、炎・雷元素サポーター

コンテンツ適正
・記憶戦場SSS:S
・記憶戦場SS:A
・超弦空間:S
・古の楽園:B

アタッカー、サポーターどちらでも活躍できる全キャラ中トップクラスに汎用性の高いキャラ。様々なパーティの

時空断裂の手段も多く、カウントダウン停止効果も持っているため記憶戦場等のスコアアタックでも非常に活躍しやすい性能を持っているため初心者、上級者どちらにも非常におすすめ。

武器への依存度は高めだがツルゲーネフのTBだけでもあれば最悪サポーター運用は可能。

限定補給

群星・絵世の巻

おすすめ度(S~D):B

役割:物理サポーター

コンテンツ適正
・記憶戦場SSS:S
・記憶戦場SS:S
・超弦空間:A
・古の楽園:B

物理パーティのEP周りを大幅に改善する優秀な物理サポートキャラ。現在の物理サポートはこのグレーシュと識の律者の組み合わせが基本。

ダメージアップサポートはそこまで強力ではないのでそちらは装備頼り。武器は代替選択肢も多めですが聖痕はモチーフのセザンヌ以外は相性が厳しめ。

優秀なキャラではありますが、真理の律者追加によりSPキャラの選択肢も減らせるようになるため基本はそちらを優先、グレーシュはショップ等での欠片による入手を目指したい。

装備補給A

昇恒の鍵

おすすめ度(S~D):A

おすすめキャラ

真理の律者のモチーフ武器。

装備することで真理の律者が武装解放をしやすくなり、特にアタッカー運用の場合は必ず必要となる武器。

パッシブスキルはチーム内のキャラ編成によって効果が変わり、真理の律者をアタッカーとサポーターどちらで使用する場合でも最適武器となります。

真理の律者以外の重砲キャラを元素サポーターとして使用することはほとんどないので真理以外で用途としては主に氷アタッカー向け。

ブローニャ・ザイチク

おすすめ度(S~D):A

おすすめキャラ

優先部位:B>T>C

真理の律者のモチーフ聖痕で、ツルゲーネフTB+水着Cと同等のサポート効果を長時間付与可能な優秀なサポート聖痕。

真理の律者はアタッカーとして使用する場合もこの聖痕3セットで良いのでキャラとモチーフ装備が揃っていればそのまま様々な編成に組み込むことが可能となる。

武器スキルで発動する長時間継続可能なサポート効果なため、真理の律者以外にも武器スキルを使用するサポーターであれば相性は良いが、そもそもこの聖痕を装備させた真理の律者が編成されると思われるため実際に他キャラに使用することは少なさそう。

装備補給B

往昔の囚人

おすすめ度(S~D):B

おすすめキャラ

アポニアのモチーフ武器です。

チャクラム装備のキャラ自体が少ないことに加えて、条件なしのダメージアップスキルが雷ダメージアップのみのため汎用性も無いため基本的にアポニアにしか使用はできない武器です。

ゼノン

おすすめ度(S~D):B

おすすめキャラ

優先部位:B>T>C

アポニア用のモチーフ聖痕で最大効果条件が分岐攻撃、遠隔攻撃、回避スキル発動なので最大効果は出しにくいものの雷の律者やメビウスの代替聖痕としても使用可能です。

ただし汎用聖痕としてはG4聖痕のヘンデルのほうが性能、汎用性とも優秀なのであくまでアポニアを強く使いたい場合に揃えると良い聖痕です。

特別装備補給

往昔の星空

おすすめ度(S~D):B

おすすめキャラ

グレーシュのモチーフ武器です。

超限化することでQTE出場時に十字架が設置され、それに伴いキャラの回避スキルが発動します。

立ち回りにはあまり影響しないことが多いですが、ダメージサポート効果、時空断裂による記憶戦場でのスコア上昇が魅力の武器です。

往昔の楽章

おすすめ度(S~D):B

おすすめキャラ

エデンのモチーフ武器で、本来は楽譜ゲージが満タンの状態で分岐攻撃を使用しないと発動できないサポート効果がQTE出場のみで発動するようになる立ち回りに大きく影響を与える武器です。

特に浄罪七雷装備の雷の律者パーティの場合はキャラ交代を非常に短時間に行っていきたいのでこの武器の有無が非常に重要になります。また、真理の律者をアポニアサポートに使用する場合、真理の律者の攻撃では贖罪カウントを溜めることができないためこの武器を超限化した後に追加されるスキルが必要となります。

また、全ダメアップサポートとフィールドに残る武器スキルで、記憶戦場SSで薪炎の律者をEPサポートリーダーとして編成する場合などに使用されることもあります。

セザンヌ

おすすめ度(S~D):B

おすすめキャラ

優先部位:B>T>C

グレーシュのモチーフ聖痕です。

TB2セットでの運用がメインとなるためCは無くても良いです。T1枚、C2枚のような状況となってしまった場合、C2枚を使用してBを製造するといったことも十分ありだと思います。

Bで付与できる全ダメデバフが非常に強力なためフェリスのような分岐攻撃キャラには単体で使用されることもあります。

人形補給

若水

おすすめ度(S~D):C

吸い寄せを得意とする氷元素サポートの人形ですが、同じ吸い寄せを持ちつつ出場クールタイムリセットを持つ妖精エリが追加されたため現在はあまり使用されなくなっています。

差別化と言えば星2同士の状態だと必殺技クールタイムがこちらのほうが短く、敵の吸い寄せも継続的に行えるため、古の楽園で使用する場合はこちらのほうが使い勝手が良いかもといったところくらいですね。

  

以上、1月27日まで行われている装備補給のピックアップ紹介でした。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です