;

【崩壊3rd】ver.5.5で配布されるSキャラのおすすめ紹介

2月24日予定のver.5.5アップデート後にSキャラの選択配布が案内されましたのでおすすめの紹介です。

スポンサードリンク

Sキャラ2人配布

ver.5.5のアップデート後にはSキャラ2人の配布も予定されていると案内がありました。

2人の内1人は次のver.で新規追加されるリタの新キャラ『繚乱のスタースピーナ』です。

機械タイプの炎元素アタッカーなので空の律者、月魂、奔狼の領主戦などで活躍が期待できそうです。

そして、もう1人は15人のキャラの中から選択式で入手できます。非常に選択肢が多いので今回はその中からおすすめのキャラを3人ピックアップして紹介します。

戦乙女選択箱おすすめキャラ

空の律者

まずおすすめするのは『空の律者』です。

4周年記念時以来の配布対象なので最近崩壊3rdを始められた方におすすめです。

必要ランクは最低限そこまでは育成したいランクで、今回紹介するキャラは3キャラともSのままでも活躍が期待できます。推奨ランクは有効なスキルが揃うランクなので余裕があればそこまでランクアップできるとより活躍できます。

空の律者がプレイアブルキャラとして追加されたのは2018年9月なので今となってはかなり初期のキャラとなりますが、一世を風靡したキャラであり、その後モチーフ超限武器が追加されていることもあり、まだまだ活躍できるキャラです。

特に遠距離アタッカーが有利なクエストでは選択肢が少ないこともありトップクラスのスコアを出すこともできます。

但し装備の依存度が高めで、ほぼ専用装備となり汎用性に乏しいので今から全て揃えるのはちょっと大変かもしれませんね。

メインストーリーでも重要な役割のキャラなのでその点からもおすすめのキャラです。

雷電女王の鬼鎧

次に紹介するのは芽衣『雷電女王の鬼鎧』です。

鬼鎧の最大の特徴は何といってもリーダースキルです。初期EPアップの効果は記憶戦場などのエンドコンテンツだけでなく、日々の周回クエスト等でも必殺技が使いやすくなることで効率が非常に良くなり、多くの恩恵を受けることができます。

最近は他にも初期EPアップをリーダースキルに持つキャラは増えましたが、効果量、条件共やはり鬼鎧が最も優れています。

ランクアップを重ねるごとにリーダースキルも強化されるので余裕があれば戦場ショップ等でキャラの欠片も集めてSSSまで育成できると更に利便性が上がります。

更にモチーフ超限武器である重磁気嵐があると一瞬で強力な雷ダメージアップ効果を付与できるので雷パーティのサポーターとしても活躍します。

雷の律者と同時編成できないため一時期出番は少なくなりましたが、優秀なアタッカーであるメビウスが登場した現在は再び出番の増えているキャラです。

神恩頌歌

最後に紹介するのはテレサ『神恩頌歌』です。

現在こそ識の律者に物理サポーター1番手を譲り使用率は低くなったキャラですが、それまでは物理パーティに必須とも言われていたキャラなので、識の律者を持っていなければぜひ入手しておきたいキャラです。

サポーターとしてはキャラランクSのままでも十分な活躍ができ、装備も選択肢が非常に豊富なのでとりあえずキャラだけ入手しておけば運用できるお手軽なキャラでもあります。

脆弱サポートは物理パーティの基本となるので優秀な物理アタッカーを活かしたい方におすすめです。

動画で実際に3キャラを使用しての実戦等も載せていますのでよろしければこちらもどうぞ

今回選択できるのは実装からしばらく時間が経っているキャラのみではありますが、まだまだ活躍が期待できるキャラも多いので自分のパーティに不足しているキャラなどをうまく選択してあげると良いと思います。

 

以上、ver.5.5で選択できるSキャラのおすすめ紹介でした。

関連コンテンツ
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。