;

【崩壊3rd】ガチャピックアップ解説『人の律者/真我の鍵&無暇の人/識の律者/浄罪七雷他』

ピックアップ期間:9月23日~9月30日

スポンサードリンク

限定補給

真我・人の律者

おすすめ度(S~D):A

役割:物理アタッカー

コンテンツ適正
・記憶戦場SSS:A
・記憶戦場SS:A
・超弦空間:S
・古の楽園:S

ver.6.0で追加された異能タイプ氷元素アタッカーの律者キャラ。非常に優秀なアタッカーではありますが、個人的には断トツとまでは言い難い印象。

記憶戦場SSSでは有利な機械ボスが現在天国の使者、月魄、そして新規追加のヘファイストスの3体がいますが、凍結無効などから天国の使者では物理エリシアよりもスコアが伸びにくく、月魄も雷ダメージが必須のため活躍は難しそうです。現時点では記憶戦場SSSで活躍できるのはヘファイストス戦のみとなりそうです。

記憶戦場SSでは初期EPアップのリーダースキルを活かして戦うことが可能ですが、自身の必殺技を発動するのに必要なEPが125と多いためサポートキャラの武器スキルや必殺技を発動しやすくして、自身は人の律者形態で戦うことが多いので必殺技のカウントダウン停止はちょっと活かしにくい印象です。

超限空間では氷ダメージアップのヘファイストスやRPC-6626の他にタイプなしのベナレスや緋獄丸など多くの敵に対して活躍の機会があります。人の律者が最も活躍できるのは超限空間になると思います。

古の楽園は最も攻略が容易なキャラクターと言えると思います。ただし、最高難易度の終末クリアであれば現在は他にも多くのキャラに十分な可能性があるのであくまでまだクリアをしたことがない方向けと言ったところですね。

全体的な評価としては間違いなく強力なアタッカーキャラで、おすすめ度もSにしたいところですが現時点では武器、聖痕の代用選択肢が貧弱でキャラのみ入手ではその強さを活かしにくいためランクを1つ下げています。装備まで揃える余裕のある方は積極的に狙っていくと良いと思います。

装備補給A

真我の鍵

おすすめ度(S~D):A

おすすめキャラ

人の律者のモチーフ武器です。

弓は武器スキルのダメージが装備した武器依存の属性となり、真我の鍵以外で氷元素のダメージを与えられるのは製造武器の月影のカラスのみとなるためモチーフ以外を装備した人の律者はダメージ効率が大きく下がってしまうため依存度はかなり高いです。

一方で真我の鍵は他の弓キャラに使いまわしをしにくいということでもあるので汎用性はかなり低いほぼ専用武器と言えます。

エリシア・無瑕の人

おすすめ度(S~D):A

おすすめキャラ

優先部位:T>C>B

人の律者のモチーフ聖痕です。人の律者形態と起源の律者形態どちらでもほぼ常時最大効果を発揮しやすくダメージ上昇量でも他の聖痕に比べ頭2つ分くらい抜けている印象です。

他の聖痕で代用した場合2~3割程のダメージ低下が予想され、2セット+αでも他の聖痕セットよりも優秀となりやすいので人の律者を入手した方はできる限り聖痕も狙っていくと良いです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

装備補給B

クラッシャーバニー19c

おすすめ度(S~D):C

おすすめキャラ

チーム全体の氷ダメージアップができる貴重なサポート武器ではありますがバフ枠のためダメージの伸びしろはそこそこ、初動やQTEからの必殺技時に凍結を付与できる点のほうが重宝するかもしれません。

自身の氷元素ダメージアップもアップできるのでサポートキャラのハッカーバニーだけでなく理の律者や新生の銀翼といった氷元素アタッカーの代用としても使用できます。

現在作戦工房等でも入手できるのでガチャからの入手はおすすめしません。

ツルゲーネフ

おすすめ度(S~D):B

おすすめキャラ

優先部位:B>T>C

性能、汎用性共にトップクラスの万能元素サポート聖痕です。継続時間を延長でき、特に召喚物持ちのキャラと相性が良いのでハッカーバニーやフィッシュルは常時サポート効果が発動し続けます。

元素サポートキャラであればほとんどのキャラに合うので記憶戦場用に2セット目を確保しておくのも十分ありです。Cが必要となるのはハッカーバニーのみで、ハッカーバニーも水着Cなどで代用可能なのでとりあえずTBの2セットを目指しましょう。

優秀な聖痕ですが現在交換可能な作戦工房等今後はガチャ以外での入手手段が増えることが予想されるのでガチャでの入手は無理に狙わなくても良いです。

昇給補給

識の律者

おすすめ度(S~D):A

役割:物理アタッカー

コンテンツ適正
・記憶戦場SSS:S
・記憶戦場SS:A
・超弦空間:S
・古の楽園:A

キャラ性能で言えばおすすめ度Sにしたいところなのですが、今回ピックアップされているのが限定補給ではなく昇級補給なので1つ下げています。限定補給の場合はキャラ排出率が1.5%なのに対し昇級補給はキャラのかけらのおまけがある代わりに排出率が1.0%と低く設定されています。キャラの入手のみを目的とする場合はおすすめできないガチャ方式です。

識の律者は長時間の脆弱付与、チーム全体のEP回復、強力な敵の吸い寄せと非常に優秀なサポート効果が揃ったキャラで持っているだけで物理パーティの強さが大きく変わるキャラです。物理パーティであればほとんどのパーティに採用されるほど非常に優秀なサポーターでありつつ、キャラが揃っていなければメインアタッカーとして活躍することも可能です。

懸念点としては追加から1年半ほど経つキャラではあるので、そろそろ上位互換のキャラ追加やガチャ以外での入手が可能となる時期というところですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

特別装備補給

浄罪七雷・鳴

おすすめ度(S~D):S

おすすめキャラ

恐らく浄罪七雷を装備した雷の律者が現在の記憶戦場では最も活躍するアタッカーです。追加以降記憶戦場では毎週3ボスのどこかで最高スコアを出せるキャラクターとなっています。

ただし、雷の律者は2年前のキャラとなり異能元素アタッカーとして今回の人の律者の追加などもあるので今後この環境がどれだけ続くかは未知数です。浄罪七雷に加えて聖痕ヘンデルやガチャ以外で度々入手可能だったキャラの欠片を活かしてのキャラランク等も重要となるのでその辺りの準備が既に整っている方へおすすめの武器です。

雷の律者自体の運用は本来のモチーフ武器である神罰の鍵でも可能で、記憶戦場2%以内のスコアぐらいであれば十分出すことが可能なので、それ以上の100位以内のランクインを目指す場合に必要となってくる武器と考えてください。

虚無の鍵

おすすめ度(S~D):B

おすすめキャラ

識の律者のモチーフ武器です。

雲墨丹心のモチーフ武器である纏雲の袖のどちらかを持っておくと相互に使いまわしが効いて非常に便利です。どちらも武器スキルでEPを回復できる武器ですが纏雲の袖との差は発動時にEPが必要ないところと武器スキルのクールタイムが20秒で少し短いところですね。

一方で分岐攻撃を2回使用しないと最大までEP回復効果を受けられないところは注意が必要です。識の律者をアタッカーとしても使用する場合はこちらのほうが適しています。

神州折剣セット

おすすめ度(S~D):A

おすすめキャラ

優先部位:T>C>B

識の律者のモチーフ聖痕で自身のダメージアップとチームのサポートどちらも行える優秀な聖痕セットです。

サポート効果としては3セットスキルが最も重要となるため3セット完成できるように妖精ショップでの交換等も含めて揃えられるようにすると良いです。

人形補給

妖精エリ

おすすめ度(S~D):B

特徴はサポート効果として氷ダメアップ、敵の吸い寄せ、出場CTリセットと聖剣デュランダルの氷元素版といった性能です。

若水の上位互換といった性能ですが、今のところ目新しい効果を持っているわけではないので持っていると便利ではありますが、他の人形を使い分けることでカバーが可能な範囲の性能でもあります。

人形全般に言えることではありますがキャラや装備の取得よりも優先するほどの劇的な変化があるわけでは無いので優先度はキャラや装備の入手>人形の入手>キャラのランクアップといったところです。

人形はエンドコンテンツの敵を倒すためではなく、短時間での撃破で高スコアを狙う場合に必要となってくる要素です。

 

以上、9月23日からのガチャピックアップ紹介でした。

関連コンテンツ
関連コンテンツ

2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    今回も有益な解説記事ありがとうございます!
    個人的に浄罪七雷を狙っていたんですが、雷の律者がいないのであまり引いても意味なさそうですね……
    キャラが1年半くらいするとガチャ以外で手に入れられる?というのは崩壊3rdの伝統なんですかね

    • sttty1022 より:

      正確にどのくらいでと決まっているわけではありませんがだいたいそのくらいの期間で上位となる新キャラが追加されることが多く、使用率の落ちたキャラは作戦工房などのラインナップに追加されたり、イベントでの配布等が行われることがありますね。
      浄罪七雷については雷の律者でエンドコンテンツのスコアアタックを行うときに必須となる武器で、直近では雷の律者が最も出番の多いキャラとなっていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。