;

【崩壊3rd】ガチャピックアップ解説『天元/子夜の黒光+ビアンカ・舞台/往昔の楽章+ヘンデル他』

ピックアップ期間:11月11日~18日

スポンサードリンク

限定補給

天元のパラディン

おすすめ度(S~D):S

役割:物理アタッカー

コンテンツ適正
・記憶戦場SSS:S
・記憶戦場SS:S
・超弦空間:S
・古の楽園:A

人の律者、雷の律者に並ぶ現環境トップアタッカーの一人です。

現時点で唯一の虚数タイプの純アタッカーキャラのため偽神オットーや支配の律者に対して非常に活躍するだけでなく、物理アタッカーの追加が少ないため元素アタッカー不利の様々な場面で使用されています。

ただし、モチーフ武器への依存度が高い所と物理アタッカーのため識の律者といった脆弱サポートキャラも揃っていないと本領が発揮できない点は注意が必要です。

追加から半年以上経過しているので物理アタッカーとしては今後さらなるキャラの追加も予想されますが、虚数アタッカーとしては相当なキャラが追加されない限り地位は固く感じます。

SP戦乙女補給

黄金・光耀の歌

おすすめ度(S~D):B

役割:雷元素サポーター

コンテンツ適正
・記憶戦場SSS:A
・記憶戦場SS:B
・超弦空間:A
・古の楽園:B

フィッシュルと組み合わせて雷サポートの定番として活躍しているキャラです。

SSSランクで開放される麻痺付与時に敵の受ける全ダメージ+20%が非常に強力なので出来ればそこまでキャラの育成も進めたいため、SPキャラの育成が滞っている場合はある程度ガチャに頼ってしまうのも1つかと思います。

雷の律者、アポニア、メビウスの雷トップアタッカー3人との相性も抜群ですが、浄罪七雷装備の雷の律者と組み合わせる場合は特にQTEのみでサポート効果が発揮できるモチーフ武器の重要度が高いです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

昇級補給

星淵のニュクス

おすすめ度(S~D):C

役割:氷元素アタッカー

コンテンツ適正
・記憶戦場SSS:A
・記憶戦場SS:A
・超弦空間:A
・古の楽園:B

貴重な量子タイプの氷元素アタッカーキャラです。

ただし氷元素アタッカーは以降に優秀なキャラが追加されており、量子タイプは特定の元素が必要となる環境が今のところ無いためヴィルヴィを所持している場合は基本的に活躍の場面はありません。

一方で量子キャラは追加のペースが1年以上空いて追加されているのでしばらくは新たな量子アタッカーの追加は期待できないためしばらくはヴィルヴィまたはニュクスが必須の環境が続いていくことになると思います。

量子敵には他タイプ以上に量子アタッカーを使用するのが重要となり。ニュクスは今後キャラ・装備共ガチャ以外の入手手段も増えていくことが予想されるためヴィルヴィを入手する予定がない場合は今回のガチャ以外でも良いのでニュクスを入手しておくのは有りかと思います。

装備補給A

子夜の黒光

おすすめ度(S~D):A

おすすめキャラ

天元のパラディンのモチーフ武器で、この武器があることでランサー形態中に【砲撃】が使用可能になり立ち回りが大きく変わります。

またパッシブスキルに常時発動の全ダメージアップスキルを持っているため他のアタッカータイプランスキャラにも代用武器として使用が可能なためランスの中では最優先で入手育成を進めると良いです。

ビアンカ・舞台

おすすめ度(S~D):B

おすすめキャラ

優先部位:T>C>B

天元のモチーフ聖痕で条件で各部位の強化効果が発動します。

セットスキルは基本的に天元専用となり3セットスキルで必殺技ダメージが大幅にアップするため、天元を汎用物理アタッカーとしてではなく、対虚数アタッカーとして重要視する場合は特に3セットでの運用が非常に重要となってきます。

セットスキルは汎用性が少ないですがTやCは条件が合うキャラであれば単体で使用してあげるのも良いかと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

装備補給B

血淵の瞳

おすすめ度(S~D):C

おすすめキャラ

ニュクスのモチーフ武器です。量子アタッカーはヴィルヴィが追加されましたが氷元素はサポートが優秀なためまだまだニュクスも活躍できます。

ただし各種ガチャ以外での入手方法も増えてきているためそういった機会を利用して入手するのがお勧めです。

氷ダメと爆発状態の全ダメアップを持っているためニュクスの他に月魂とも相性が良い武器です。

ヴェルヌ

おすすめ度(S~D):B

おすすめキャラ

優先部位:C>T>B

チャージ攻撃がトリガーとなるニュクスのモチーフ聖痕です。

対量子においてはヴィルヴィ+炎サポが揃っていない場合まだまだニュクスが活躍します。代用のアナとはダメージに大きく差が出るのでニュクスを使用するのであればぜひ揃えたいです。

理の律者がエデンの星を装備している場合は爆発状態中のチャージ攻撃の使用回数が増えるためヴェルヌとの相性も良くなります。アナと柳七の間くらいのダメージが期待できると思います。

特別補給

往昔の楽章

おすすめ度(S~D):A

おすすめキャラ

エデンのモチーフ武器で、本来は楽譜ゲージが満タンの状態で分岐攻撃を使用しないと発動できないサポート効果がQTE出場のみで発動するようになる立ち回りに大きく影響を与える武器です。

特に浄罪七雷装備の雷の律者パーティの場合はキャラ交代を非常に短時間に行っていきたいのでこの武器の有無が非常に重要になります。

アポニアサポートの場合は贖罪カウントを溜める関係上エデンはある程度自身で攻撃することも多いので使用するアタッカーによって狙いに行くか決めると良いと思います。

また、全ダメアップサポートとフィールドに残る武器スキルで、記憶戦場で薪炎の律者をEPサポートリーダーとして編成する場合などに使用されることもあります。

往昔の幻夢

おすすめ度(S~D):A

おすすめキャラ

フェリスのモチーフ武器でチーム全体の氷元素キャラの必殺技クールタイム短縮という他には無い効果を持っています。

チャクラムは武器の選択肢が皆無のためこれ以外にサポート効果を持つ武器はないためフェリスを活躍させるのであればぜひ確保しておきたい武器です。

また、自身の全ダメージアップ効果を持っているためアポニアの代用武器として使用することも可能です。

ヘンデル

おすすめ度(S~D):A

おすすめキャラ

優先部位:C>B>T

エデンのモチーフ聖痕で雷元素のG4製造聖痕でもあります。

チーム全体へのサポート効果だけでなく自身のダメージアップも非常に優秀なため様々なキャラに装備させることが可能で特に雷の律者には現在最適聖痕として使用されます。

チーム内の2キャラに装備しても片方のチーム全体への効果は無効となってしまうため基本的にはエデンと雷の律者を同じ編成で使用する場合はヘンデルを雷の律者へ装備させるのが基本です。

エデンと雷の律者用それぞれの追加スキル用に2セット用意しても良いですが、前述の理由から同時に2セット必要となる事がほとんど無く、エデンはそこまでダメージを期待するキャラでもないため基本は雷の律者用に追加スキルを揃えた1セットを用意してエデンと雷の律者に使い回せば間に合います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

人形補給

聖剣デュランダル

おすすめ度(S~D):B

吸い寄せ効果、出場クールタイムリセットを持つ物理サポートの人形です。

非常に優秀な性能を持つ汎用性も高い人形のため妖精エリと並んで最初に入手するのにおすすめのガチャ産人形です。

ただし人形の効果を実感できるのはエンドコンテンツでスコアアタックを行うようになってからだと思うのでまずはキャラや装備を揃えるのを優先したほうが良いです。

 

以上、11月11日からのガチャピックアップ紹介でした。

関連コンテンツ
関連コンテンツ

おすすめ

3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    特別装備補給について質問です。
    エデンモチーフ武器の天井消費後にヘンデル狙いで引き続けるのは無謀でしょうか?
    今は雷の律者を浄罪七雷とダーウィン一式で使ってますがパワー不足を感じており、可能であれば今回入手しておきたいのですが…

    • sttty1022 より:

      1部位も持っていないのであればヘンデルの確率が合計4%なのでそれをどう感じるか次第ですね。
      そこまで高い確率とは言いにくく、少なくとも3セット揃えるのはかなり厳しいと思うので狙うにしても1枚か2枚までにして残りの部分は製造が良いかなと思います。

      • 匿名 より:

        4%と聞くとキツイ気がしてきたので気長に製造していこうかと思います。
        回答ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です